恵比寿大黒屋日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 汝の敵を愛せ

<<   作成日時 : 2008/06/30 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「まれびとエビス」
小倉遠征稽古より帰還

今回は金土と谷本さんの教会宿泊。
夜はは二人で飲みながら色々語る。
土曜は稽古の後で谷本仰&フクヤマワタルのDUO DIALOGUE投げ銭ライヴも聴きに行った。
何が出てくるか玉手箱で、ジャズになったりラテンになったりロックになったり。
ほんで、この日は何故か高田渡の歌がたくさん。
7/17広島、7/18呉でライヴがありますので
どうぞみなさん期待してお越しください。
絶対来て損はしないライヴです。

日曜の朝はいつものように教会で礼拝に参加。
谷本牧師の話は、今日は「汝の敵を愛せ」という有名な部分。
「まれびとエビス」の芝居の中にもそういったテーマは入っている。
私はクリスチャンではないし
どちらかというと一神教より多神教にシンパシーを感じるけれど
どんな宗教も本当は根っこは一緒だと思うし
キリスト教にも大切な教えはたくさんある。
「汝の敵を愛せ」という教えも
この時代状況だからより切実に考えなければならない。
でも、やっぱりどうしても納得できないところが色々あって
たとえば「創世記」で神が他の動物たちを支配する存在として人間を造ったという件。
ヨーロッパから広がった産業革命やコロニアリズム、
そこには少なからずキリスト教の影響がある。
人間が自然を支配することを積極的に肯定する思想が
今日の環境問題や南北格差にもつながっている。
もちろん、イエスはこんな世界を作りたいとは思わなかったはずなのだが
人間はいつも愚かだ。
もちろん、キリスト教だけの問題じゃない。

お芝居の方は、少しづつ全体像が見えてきて
ここで初めて共演する役者さんたちも打ち解けあってきて
衣装や音楽も少しづつ用意ができてきて
さあ、残り1ヶ月半。
オーディションで選ばれた方の中には初めて舞台に立つ方も多く
固さや戸惑いがまだたくさんあるようだけど
本番までにはガラッと変わってくるだろう。
初日の8/20はサービス価格のオール1000円です。
北九州方面の方、こぞっておいでください。
広島からも新幹線なら日帰りできますよ〜。
野外で客席も多いので「電話予約でチケットお取り置き」が難しいようです。
おいでの際は是非前売り券をお買い求めください。
ローソンチケットでも扱っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
汝の敵を愛せ 恵比寿大黒屋日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる