恵比寿大黒屋日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Radio PUF★PUF

<<   作成日時 : 2009/09/09 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

広島発インターネットラジオです

URLはこちら
http://puf-puf.radilog.net/

ヒロシマ平和映画祭の企画のひとつとして始まり
8/5のオールナイト・プレイベントのときに試験放送したのですが
映画祭関係だけに留まらないコンテンツで
9/9から「むーむーレジオ」という番組が始まるそうです。
サイトでは8/5のオールナイト上映中に
監督さんまじえて、上映中のロビーでのトークが聞けるようになっています。
私も登場していますが
何の打ち合わせもなくいきなり呼ばれて喋ってるんで
なんだかいい加減なことを喋ってます(汗)。

***

先日日曜日はアビエルトでフラメンコの照明担当。
アビエルトは倉庫を改造したスペースで
ステージや客席が固定じゃないからどうにでも使えるのがいいところだが
どうにでも使えるかわりに、モノによってはどうやっても使いにくくなる面もある。
ある決まった形式に合わせて固定した形状で作られていれば
その形式については非常に使いやすいかわりに
他のことには非常に使いにくいのとは逆だ。
そういうわけで、年に何度かあるこのフラメンコのショーも
照明の設置できるバトンが私としてはベストな位置にない。
照明バトンと言っても鉄パイプを組み合わせているだけなので
時間と労力をかければ好きな位置に組み替えることができるわけだが
なかなかお助けマンで照明をしに行っているような感じだと
そこまで時間も労力もかけられないので
すでにあるバトンと照明でなんとか工夫するしかない。
さらにこの日はフェーダーの調子が悪く
使えないチャンネルが多かったのでこれも難儀した。
あんまりデジタルに強くないので、原因もわからず
これも使えるチャンネルだけでなんとか間に合わせる。
ま、それでもなんとかうまくやれたんでは。
タムラ・ド・ヒサシィ(フラメンコのときは「田村レオ」と芸名つけられている)以外はみんな女性で
舞台は華やか。
とくにKさんのソロのとき
汗ばんだ背中がサイドスポットに照らされて
これは照明しながらかなりエロかった、、、あ、もとい、色っぽかったっス^^;
10時から照明チェックに入って、本番は16時から、
終わって打ち上げして帰りは可部線最終、うへー、なんだかんだで丸一日!
帰りの終電はフラメンコ一行貸し切り状態になり
いつも最終は客もまばらなウラ寂れたローカル線が妙に華やいでて
地味な安い皿に色鮮やかな高級料理がてんこ盛りさているようなおかしな感じでした。

***

9/26に小倉の松本清張記念館の野外で
田中泯が踊るよ、とTさんからメール。
んで、バックの演奏が、姜泰煥(カン・テファン)、高橋悠治、大友良英、齋藤徹!
げげー、なんじゃ、この超豪華メンバーは!
即、予約入れました^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Radio PUF★PUF 恵比寿大黒屋日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる