恵比寿大黒屋日記

アクセスカウンタ

zoom RSS もうすぐ! 22日です!

<<   作成日時 : 2011/09/20 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

のなか悟空&近藤直司 西日本ツアー@カフェ・テアトロ・アビエルト

ぶっとい音のうねりにぶち抜かれましょう、揺り動かされましょう。
マヂでみなさま、是非是非、聴きにおいでください。

9/22(木)
19:00開場 19:30開演
前売2500 当日3000 (1ドリンク付き)

「人間国宝」の、のなか悟空(ds)と近藤直司(ts,bs)デュオによる西日本ツアー、広島はアビエルトに見参!
地元ゲストは梶山シュウ(e.bass)、マツザッキンJ(sax)、大槻オサム(dance performance)

のなか悟空・・・
ドラム・セットを担いでアジア、アフリカ、
中南米を旅し、土地の人々にドラム・ソロを
聴かせるという破天荒な演奏活動を展開。
富士山頂、キリマンジャロ山頂、アフガン
難民キャンプ、ソマリア難民キャンプでの
演奏歴あり。国内では「人間国宝」の他に
「騒乱武士」を率いる。『バチ当たり』、
『アフリカ音楽探険記』、『アマゾン音楽
漂流記』等、ドラム行脚の体験を綴った
旅行記もある。

近藤直司・・・
1980年頃より、のなか悟空(ds)、川下直広(ts)
らによる新宿中央公園での路上演奏に参加。
1984年、不破大輔(b)、大沼志朗(ds)とトリオを
結成し、1986年、「ライブ・アット・タルホ」
を制作。1985年から1988年までは悟空(ds)、
不破(b)、1989年以後は悟空(ds)、ハル宮沢(g)、
ヒゴヒロシ(b)と「のなか悟空&人間国宝」
として活動。現在の「人間国宝」は悟空、ヒゴ
とのトリオ。
精神科医としても著書多数。

***

アビエルトではこの後も

山川のりを (ひと呼んでギターパンダ)
9月25日(日)
Open19:00 Start19:30
前売2500円 当日3000円(1ドリンク付)

三宅伸治
10月23日(日)
Open18:30 Start19:30
前売3500円 当日4000円(1ドリンク付)

続々、ライヴ予定です。

そしてこちらも。

金時鐘 詩の朗読ライヴ
「四月よ、遠い日よ」
〜日本の短歌的詩情と闘い続けてきた詩人、
  金時鐘の抒情にふれる〜
10/22(土)
18:30開場 19:00開演
4000円(定員80名)

ピアノ演奏:原田依幸
朗読は金時鐘さん本人ほか、水野慶子さん、崔真碩さん

金時鐘さんの公演は2009年6月の大阪以来2年ぶりと
本当に貴重な機会です。
お見逃し無く! 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 
10月22日まで生きながらえんといかんわ。
山猫
2011/09/20 01:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうすぐ! 22日です! 恵比寿大黒屋日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる